introduction

『こむずかしくなく、人情あり、バトルあり、恋あり、それでいてちょっとためになり、読了感は爽やか──』
これをモットーに、環境とエネルギー関連のエンタメ小説を書いています。もちろん作り話ではあるものの作品背景は実際に起きていることばかり。明日起きるかもしれない物語です。デジタル書籍がメイン。単行本あり。ここではこれらのご紹介をいたします。


profile etc.

天川さく(Saku Tegawa)
札幌市在住。静岡大学理学部地球科学科卒業。作家(H大学にて研究技術職勤務)。
2013年デジタル短編SF『メロンパン計画(いるかネットブックス)』で商用電子書籍デビュー。2015年単行本・長編SFサスペンス『南極からのしらせ(エネルギーフォーラム社)』より刊行。最新刊・商用33作品目・デジタル・連作短編ミステリ小説『岩井クンの祥子センセ事件簿(いるかネットブックス)』。

おしらせ ──
■2018/05/08:『岩井クンの祥子センセ事件簿#1』のページopne
■2018/05/06:『MOVIE』のページopne
■2018/05/05:Amazonにてデジタル書籍のオンデマンド(ペーパーバッグ)サービス開始。
■2018/04/14:『岩井クンの祥子センセ事件簿』のページ充実中~
■2018/03/21:『岩井クンの祥子センセ事件簿#1』のページopne
■2018/03/21:『岩井クンの祥子センセ事件簿』のページopne
■2018/02/25:『ヴィーナスダンス』のページopne
■2018/01/03:イラスト各種UP
■2017/12/16:『それが、カミサマの付き人。』のページopne。
■2017/08/16:第2回南しら祭り開催、終了しました。おつきあいありがとうございました。
■2017/06/22:鹿児島県視覚障害者情報センターにて、拙作『南極からのしらせ』を点字にて公開中。楽しんでいただけたら幸いです!
■2017/05/26: 極地研の南極・北極館ミュージアムショップで拙作『南極からのしらせ』の取り扱い開始です!
■2016/10/02:リニューアル、本サイトopen!

inserted by FC2 system